カテゴリ:アロマテラピー( 10 )
by heart*
はじめてのアロマスプレー
気軽に手作りできるアロマクラフトと言ったら
アロマスプレーではないでしょうか⁈

手作りアロマスプレー初心者の方向け
おすすめの本が発刊されました。
d0105074_14312163.jpg
「はじめてのアロマスプレー」 池田書店 
瓶に貼り付けるかわいいラベルシール付き♪

縁あって取材をお受けし、私のレシピも掲載していただきました。
ローズマリーの頭脳明晰化作用を利用した
寝覚めの悪いあっくんのための
名づけて「お花の香りでスッキリお目覚ざめスプレー」です。

アロマテラピーのかんたん基礎知識や
スプレーを作る為の材料についてのほか
様々なシーンや用途に合わせたレシピが満載です。

細菌が繁殖しやすい今の梅雨時は除菌スプレー
虫刺されが気になる夏場は虫除けスプレーが大活躍

アロマテラピー専門店で購入すればわずかな量でもお高いですし
自分で作れば安全、安心。
ぜひ、手作りされてみてはいかがでしょう。
ご質問があればいつでもお手伝いいたします☆
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2013-06-15 14:12 | アロマテラピー
古代宗教と香り
d0105074_14111945.jpg

久々にkonohana更新しました!!
お時間ございましたら寄っていってくださいませ。
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2012-11-26 14:13 | アロマテラピー
トリートメントしてます!!
d0105074_8455010.jpg

この秋から週末を中心にサロンを営業しています。
おかげさまで、11月のご予約はいっぱいになりました。

12月の営業スケジュールも月末にメールでお送りする予定です。
ご希望がございましたらご連絡いただけると嬉しいです。

アロマテラピー醍醐味は香りとリラクゼーションだけではありません
ひとつひとつの精油の持つ成分が
おからだの不調にやさしく働きかけてくれます。
月1回のトリートメント習慣にしてみませんか?
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2012-10-30 08:52 | アロマテラピー
微力ながら・・・

ここのところ食べ歩き日記の様になっておりますが(^_^;)
今日はお仕事の話を。。。

昨日、4ヶ月の期間を無事に終了し生徒さんたちが卒業して行きました。
週5で5時間という密集したカリキュラム
暑いシーズンの約2ヶ月間に及ぶトリートメント実習
大半が主婦でありお母さんである生徒さんには
気力、体力的共に大変な毎日だったことと思います。
途中、家庭の事情もろもろで辞めていく生徒さんもいる中で
みなさんは本当に頑張ってやり遂げたと思います。

額に汗かきながらひたむきにトリートメントをする生徒さんの姿を見るたび
IFAの資格取得のために約2年という月日を
がむしゃらに頑張っていた頃の自分を懐かしく思い出していました。

私自身、正直なところこの4ヶ月間とても大変でしたけど
昨夜、生徒さんたちから次々と「先生、ありがとうございました」という
メールが届き、苦労が全部吹き飛んだ感じがしています。

こちらこそありがとうございましたです。
本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
微力ながら生徒さんたちの夢を実現させる為の
お手伝いがほんの少しでもできたのなら本当に嬉しく思います。

私も一生勉強。
初心に戻って頑張らねばと思いました。
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2012-09-15 08:13 | アロマテラピー
Baby Massage
d0105074_8203599.jpg

先週末3日にわたりベビーマッサージトレーナー養成講座に参加してきた
本当は昨年GWにかけて受講する予定にしていたのだが
ヘルニアの後遺症のために泣く泣く1年延期したのだ
久々のフルタイム連続3日間のワークショップはクタクタになったが
素敵な出逢いもありとても充実した楽しいものだった

場所は芝増上寺の光摂殿
国宝級の日本画家120名が描いた四季折々の草花の
天井絵が嵌めこまれた百八畳敷の大広間 素晴らしき♪

先生はベビーマッサージの開祖といわれるピーターウォーカー氏
イギリス人である彼は生まれつき障害を持つお子さんの機能回復のため
30年という長期にわたり全力を注いできた理学療法士フィジカルセラピストだ
彼のコースはイギリス政府公認になっており国内及び
世界20カ国で育成された講師は10000人にも及ぶそうだ
今回も全国から助産師、保健師、看護師さんがたくさんいらしていた
協会の80%の方が医療関係者だそうだ
d0105074_9111245.jpg

「このマッサージは私が考案したものではない
すべては出会った子どもたちが私に教えたくれたものだ」

というピーターの言葉がとても印象的だった
アロマのワークショップでもイギリス人の男性の先生にお会いしたが
イギリスの男性はみな紳士ジェントルマンだ
最終日にはビル高層階の夜景の見える素敵なレストランで
ディプロマ授与パーティーが行われた
ピーターのご長男はロック歌手でケイトモスとも共演するそうなので
母国では有名人らしい、僕はその父なので歌が上手いと
アカペラで熱唱しお返しに君たちも何か一曲唄ってくれとリクエスト
みんなでスキヤキを熱唱してあげたらとても喜んでいた
温かくて優しくてかわいいおじさんだった
d0105074_9183687.jpg

私はセラピストなのでマッサージの素晴らしさはわかっている
ベビーマッサージにおけるタッチングがお母さんやあかちゃんに
どれだけの素晴らしい効果をもたらすかは母親として自身でも体験済みだ
日本ではアロマセラピーもまだお楽しみの一環で精油も雑貨の類を脱せない
今後はベビーマッサージも含めてタッチングの素晴らしさをみなさんに伝えてゆきたい
マッサージは言葉はいらない素晴らしいコミュニケーション

お子さんと旦那さまとたくさんたくさん触れてあっていますか?


[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2010-05-01 08:21 | アロマテラピー
木の花更新しました!!
木の花更新しました

[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2010-03-17 00:02 | アロマテラピー
お知らせ
このたび自宅サロンをプレオープンする運びとなりました

本サイト公開までのあいだこちらのHPから情報をお届けします

いつもお世話になっているみなさまにいちばん先にお知らせです

どうぞよろしくおねがいいたします heart*


aromatherapy 木の花(このはな)
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2009-09-19 08:08 | アロマテラピー
ついにきたか!!

連日、新聞やテレビで伝えられている新型インフルエンザに関するニュース
あっというまにパンデミックにまで発展し自分の身近な人にも数人の感染者が出た
みんな症状は軽くすぐに回復に向かい大したことはなかったようだがやはり心配

もういつどこで感染してもおかしくない状況である
いつかはくるだろうなと思っていたがついにきたか???
深夜1時過ぎ寝苦しそうな坊の熱を測ると8度3分
朝いちばんでかかりつけの小児科を受診する
まだ最高でも8度3分ということでとりあえず検査は
あすの朝までの熱のようすをみてしましょうということに
今回の新型は感染していても7度ほどの微熱で終わることもあるそうだ
ただの感冒であった場合を考えて抗生物質をもらい帰ってきた
しかーし病院から戻ってくるとまもなく熱は上昇し現在9度7分
とりあえずディフューザーに抗感染作用、殺菌作用の強い
ラヴァンジン、ティトリーの精油を入れ部屋に拡散、マスク着用
そうであった場合を想定してできるかぎりの感染予防

14世紀に爆発的な流行になった黒死病
17世紀から18世紀の流行では7万人(ヨーロッパ人口の1/3)の死者がでたそうだ
世の中がそんな状況の中で死者や病に陥った人々の家に盗みに入った
4人の泥棒がいたそうだ彼らはアンジェリカやローズマリー、セージ、クローブ、カンファー
など薬用植物で秘密の予防薬をつくり
それを使っていたことで感染することもなく大もうけしたそうだ
香料業者や薬草を扱う職業についていたひとも感染する人が少なかったそう
植物の持つ力、効用のすごさ改めて認めらせられるようなお話である
坊、明日までに熱が落ち着いてくれたらいいのだが・・・

[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2009-09-12 13:10 | アロマテラピー
とうとう
とうとう坊の風邪をもらってしまったようで
体調管理には十分気をつけていたんですけどね
疲れがたまって体力が落ちてきていたのですね
食べ残しを食べたりチューしてたらそりゃ伝染りますよね
喉が痛くなりはじめ・・・
くしゃみ 鼻水 鼻ずまりが始まり・・・
これはまずい!と生姜のしぼり汁とはちみつを入れた特製ティーを飲んだり
ラヴェンダーのアロマティックバスなどでしのいでいたのですが
いよいよ歯が痛くなってきて・・・
虫歯はないのですが疲れると痛くなるんです歯
今日、観念してお医者様へ行ってきました風邪だそうです

正直、精神的にもちょっと辛くなっていました
病気が長期化するほど坊は甘えん坊になりわがまま傾向で
安静のためこの数週間はほとんど外出できず
気分転換できる時間も少なくなり結果、こころに余裕がなくなり
ささいなことでイライラ怒ってしまうことが多くなっていました
いつでも優しく広いこころを持つマリアさまのような母でありたい・・・が
お母さんだってひとりの未熟な人間なのです!!

いつものラヴェンダーにタイムリナロールをプラスしてお風呂に入りました
よりリラックスして眠りにつきたかったのです
タイムThymus vulgarisはシソ科の植物でケモタイプと呼ばれる6つの種があり
そのうちの2つが通常のアロマテラピーに多く利用されています
植物学的には同じ植物から抽出された精油も生育環境が違うと
含有される成分も変わってきますそれがケモタイプと呼ばれるものです
よく使われるのがCTチモール/カルバクロールとCTリナロール/ゲラニオール
CTチモールは抗感染に強い効果を持っているのですが
チモールとカルバクロールという成分が多くアグレッシブです
CTリナロールは65~80%がリナロールという成分でラヴェンダーにちかい感じで
刺激が少なく穏やかで優しくとてもつかいやすいのです
気管支炎や喉の感染症のほか心身ともに疲労困ぱいな状態に有用です
そう今の私のような状態にとても助けになってくれるのです

タイムは不眠症の際に沐浴によく使われます
タイムが不眠症に!?と最初は驚きでした
私の学んだ学校の創立者であるパトリシアデーヴィスさんも
著書「アロマテラピー辞典」の中でこのように記しています
タイムはあなたが目覚めていない時には元気づけ
あなたが眠る必要がある場合には眠りを助けてくれる

タイムCTリナロール個人的にとてもおすすめの精油です
エネルギーはおがわのせせらぎと一緒で溜まると澱みます
みなさまもからだの疲れ、こころの疲れも溜めないよう
ストレスマネージメントを上手にして体調管理にはじゅうぶんお気をつけくださいませ
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2008-11-28 22:54 | アロマテラピー
ハートのせせらぎ
d0105074_16191419.gif


何だかブログの表示がおかしくてスキン変更してみました。
さてさて、暦のうえでは明後日は処暑 朝晩はすごしやすくなりましたね。
そろそろ夏も終わりなのだなぁと感じます。
坊とのサイクリングコースの土手でも赤とんぼの姿がみられるようになりました。

週明け、セラピスト仲間の友人と久しぶりに会い薬膳料理を食べてきました。
彼女たちと会うのは3年以上ぶり!?
ふたりともそれぞれのセラピーを楽しんでいていつも助けてもらっています。
夏の疲れを癒そうと薬膳料理を選んだわけですが
ふたりとの楽しいおしゃべりで心まで癒されてしまいました。
この数ヶ月は家族以外の人と会話する機会が少なかったですし
小さな子供の相手は楽しいこともありますがストレスとの闘いでもあるわけで。。。
たとえ我が子でも自分を100%別な人格にあわせるというのは大変なことです。
そんなわけで、近ごろエネルギーがとってもよどんでいるなぁと感じていたのです。
そんなマイナスエネルギーも彼女たちのおかげで浄化されとってもクリアになりました。
せき止めた川が濁るように人とのエネルギー交流が滞るとハートがよどみます。
いつでもおだやかな清流がながれるハートでいられるように心がけたいです。
ストレスマネージメント上手にしてゆきたいですネ。

さて、涼しくなると多くなるのが”やぶ蚊”です。
マンションの自転車置き場に排水溝があるのですが
そこからぼうふらが湧いて自転車に乗るたびに坊も私もやぶ蚊に刺されていました
夏の始めに虫除けスプレーを作っておいたのですが今ごろになって大活躍しています。
私のブログに遊びに来てくださる方はアロマの知識がある方が多いので
もうご存知かとは思いましたが
ご存知ない方のためにここでレシピをご紹介したいと思います。
薬品とはちがうのでお子さまにも安心して使えます。
ご興味があればぜひ参考になさってみてください。

レシピです。。。
[PR]
by heart* by heart_within2007 | 2008-08-21 16:41 | アロマテラピー