ぬりえは人体解剖図
d0105074_0222874.jpg
ANATOMY COLORING BOOK カラースケッチ解剖学という本の1ページ

解剖学の予習課題。人体解剖図に夜なべで色を塗っております。
からだの各部分を色づけすることで名称や場所などを覚えてゆくのです。
もともとは医学生が補助的につかうためにデザインされているものらしく。
ホント細かくて泣きそうになります。本に直接色を塗ってしまうと間違えたりして
ぐちゃぐちゃになったら大変なことなのでコピーをしたものに色を塗るように指示
されています。こんな細かな作業は坊が起きていたらとてもできません。
きっとイッチョマエにボクにも紙と鉛筆をよこせと騒ぎ出すでしょう。
一週間に少なくとも10~15時間は自宅学習するように言われていますが
これがなかなかです。その時間を作りだすために昼間は公園などで遊ばせて
昼寝はなるべく短時間で済まさせ、夜は早い時間に寝かせるよう努力をしている
わけなのですが、気がつくと自分も疲れて一緒にZzz・・・てなことが多くて(泣)
この先、どうなってゆくのかちょっぴり不安な母であります。
by heart* by heart_within2007 | 2007-05-29 00:52 | my study
<< おくびょうもの おはよう >>